効率よくボディメイク!全国の加圧トレーニングジム大集合
効率よくボディメイク!全国の加圧トレーニングジム大集合

女性限定!加圧トレーニングガイド【全国版】

全国の加圧トレーニングスタジオを選りすぐり!

サイトマップ

加圧トレーニングガイド【全国版】HOME » 短期間でメリハリボディに変身!加圧トレーニングとは » 加圧トレーニングは毎日行うわけではない

加圧トレーニングは毎日行うわけではない

加圧トレーニングを実施する際は
「超回復」がとても重要

加圧トレーニングを実施して筋力アップを図る際は、「超回復」が必要になります。超回復は、休息をしている間に発生する筋肉の増加現象です。発生する時間帯は、トレーニング後の24時間から48時間程になります。

トレーニングをすると身体の中に存在する筋肉は破壊され、トレーニング前に比べて体重は減少します。しかし、きちんと休息をとっておけば、破壊された筋肉は修復することが可能です。

この時、修復された筋肉は以前よりも大きい状態へと変化するため、トレーニングと休息をしておくと筋肉を効率良く成長させることができます。

一般の方は加圧トレーニングをひたすら行い、超回復を促すことを怠ってしまうことが多いです。ただ、トレーニングをし続けるだけでは、筋肉を効率良く成長させることはできません。

この方法だと逆に筋肉の破壊だけが進んでしまい、以前よりも筋肉が少なくなってしまう可能性が高くなります。順調に筋肉を増やすためにも、加圧トレーニングを実施する際は、最低でも24時間の休息をとるようにしましょう。

また、筋肉の超回復を促すために休息をとる際は、休息時間が長くならないように対応しなければなりません。休息をとりすぎると増加した筋肉が元に戻ってしまい、トレーニングをやり直す羽目になります。

超回復をしてからトレーニングをすると、順調に筋肉を強化することが可能です。トレーニングの回数や時間を最小限に抑えることができるので、仕事や家事でトレーニングをする時間が無い方でも、効率よく筋トレができます。

加圧トレーニングの適切な実施方法

加圧トレーニングを実施する際は、適切なトレーニング回数や内容を理解しておく必要があります。

ひたすらトレーニングをしても、回数や内容が間違っていては筋肉を効果的に鍛えることはできません。加圧トレーニングをする場合、トレーニングの回数は一週間に3回程が最適です。

加圧トレーニングは、一般のトレーニングに比べて疲労が早く回復できるため、安全に身体を鍛えることができます。万が一、筋肉痛などのトラブルが発生しても、短時間で解消することが可能です。

身体にかかる負担が小さく、筋力アップ効果がとても高い加圧トレーニングは、毎日実施することも可能です。

しかし、スポーツジムなどで加圧トレーニングを毎日受ける場合は、多額のコストが必要になります。どうしても毎日行いたい方は、まず加圧ベルトを購入し、トレーナーから自分に合ったトレーニング方法を教えてもらいましょう。

適切なトレーニング方法を実践すれば、週一回の加圧トレーニングでも筋肉は効果的にアップさせることができます。

また、短期間で筋力をアップさせたい場合は、筋肉に物理的なストレスと生化学的なストレスを与えられるトレーニングを考えましょう。

加圧トレーニングは、生化学的なストレスを与えられるトレーニングですが、物理的なストレスを筋肉に与えることはできません。そのため、トレーニングをする際はバーベルやダンベルなどを利用し、筋肉に物理的なストレスも与えるのがとても有効です。

加圧トレーニングと一般的な筋トレを併用すれば、通常よりも効率良く筋肉を鍛えることが可能です。この方法なら、週に一回だけトレーニングを実施しても、きちんと筋肉の強化を図ることができます。

これから加圧トレーニングをする方は、それぞれの生活に適したトレーニングプランを考え、順調に筋肉を鍛えられるように対応しましょう。

毎日加圧トレーニングしなくていい理由

一般の方は、加圧トレーニングを毎日行い、筋力アップを図ろうと考える方が多いです。しかし、無理なトレーニングは身体に大きな負荷を与え、疲れやストレスを発生させてしまいます。

こうしたトレーニングを続けていると、だんだん苦痛に感じ、トレーニングを中断してしまう可能性が高くなります。しっかり筋力をアップさせるには、体調を見ながら定期的にトレーニングをすることが大切です。

加圧トレーニングの後は脂肪が非常に燃焼しやすく、効果的に脂肪を減らしやすい状態となっています。トレーニング後の二時間以内にストレッチや有酸素運動をすると、筋力アップと共に脂肪燃焼を促すことが可能です。

しかし、トレーニングを始めたばかりの方には身体の負担が大きいため、運動後にストレッチは控え、徐々に身体を慣れさせるようにします。

適切な方法でトレーニングができるかどうか不安な方は、プロのトレーナーに相談するのがおすすめです。トレーナーからアドバイスを受けながらトレーニングを実施すれば、筋肉痛を起こすようなトラブルを未然に防ぐことができます。