効率よくボディメイク!全国の加圧トレーニングジム大集合
効率よくボディメイク!全国の加圧トレーニングジム大集合

女性限定!加圧トレーニングガイド【全国版】

全国の加圧トレーニングスタジオを選りすぐり!

サイトマップ

加圧トレーニングガイド【全国版】HOME » 短期間でメリハリボディに変身!加圧トレーニングとは » 理論に沿った実施が結果につながる

理論に沿った実施が結果につながる

加圧トレーニングを実施する際は、理論通りの効果を得られるように正しい方法で行うべきです。安易な始め方をしないように注意しましょう。

加圧トレーニングは理論と実践の組み合わせ!

加圧トレーニングを実施する場合、どのような理論で行われているのかを知ることで、より効果的に筋肉をつけたり、ダイエットをしたりすることができます。

まず、どのよう方法で進んでいくのかというと、初めに専用のベルトを手や足の付け根につけます。そして、血流を制限させた上でダンベルなどの軽い運動を数分行い、その後ベルトを外すだけのものです。

これは血流を制限して行うトレーニングであるため、素人判断でやるのは絶対に避けましょう。専用知識を持ったインストラクターの元でしかトレーニングを行うことはできません。

血流を適切な圧力で制限してトレーニングを行うことで、そこには疲労物質である乳酸がたまります。ダンベルなどのトレーニングが終了した後にこのベルトを外すと、いっきにベルトの下でたまっていた乳酸が体中に流れ出します。すると脳は、その乳酸を察知して、たくさんの成長ホルモンを分泌させます。

乳酸をためるためには、従来では激しい筋肉トレーニングを行う必要がありました。それに対し、激しい運動をしなくても運動をした以上に乳酸を作り出すことができ、結果的に成長ホルモンの分泌を促すことができる、というのがこのトレーニングの理論です。

激しい筋トレをすると起こりやすいケガの危険もなく、トレーニングができるのがメリットです。肥満気味の人が何キロも走ったりすると膝に負担がかかってしまいますが、短時間で行うこのトレーニングではその心配もありません。

もちろん、元々痩せている人が美容目的で始める際も同様です。何より専門のインストラクターが常に自分についてくれるので、無意識にやり過ぎることもなく自分の体調に合ったペースで行えます。